ネックレスのベストセラー

クロムハーツの文字



クロムハーツの

クロムハーツの

シルバーのドッグタグを愛用しているのですが、裏面のクロムハーツの文字が書かれている黒色の文字をクリーナーの液に漬けてしまって色が消えてしまったのですが、新たに色を自分で手軽に付ける方法はないでしょうか?


シルバーアクセサリーショップや東急ハンズに燻し(いぶし)加工用の「燻し液」が販売されています。
また薬局にある「六一〇ハップ」(むとうはっぷ)という硫黄の濃縮液薬でも
同じような効果が得られます。
全体につけるのではなく黒くしたい部分を筆などでなぞるようにつけると簡単に黒く仕上げられますよ。
あやまって周りにつけてしまった場合はシルバークロスで拭き取れば大丈夫です。
新品のピカピカのリングなども同じように彫を浮き立たせるように加工することもできます。



心配しないでも大丈夫!数ヶ月放置しておくと、自然とまた黒くなってきます。全体的に黒くなるので、表面をクロスで軽くふいてみてください!びっくりするほど元通りになります。
すぐに元通りにしたい場合は、ハンズにシルバーを黒くする薬剤が売っているのでそれを使ってみてください。(名前思い出せませんが、店員さんにきけばすぐわかりますよ)。それも全体的に黒くなるので、そしたらまた表面をクロスで。びっくりするほど元通り!
ちなみにこの薬剤なら黒さも調整できますよ。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。